相性の良い不動産会社を見つけよう!不動産会社の選び方

仲介手数料の有無

最近は仲介手数料「無料」「半額」という物件が多くあります。しかし、そういった物件の場合不動産会社は利益を上げることができないため、ベストな物件を紹介してもらえない可能性があるようです。そのため、仲介手数料が家賃の一ヶ月分の不動産会社がオススメです。費用が安すぎても高すぎても良い物件とは言えないので、相場に合った物件を選ぶことをオススメします。

スタッフの対応

電話での接客対応などで、よい不動産会社かを見極めることができます。聞き取りやすい喋り方や丁寧な説明を行なう不動産会社を選ぶようにしましょう。また、電話を掛けた際に3コール以内で出ない不動産会社はオススメできません。実際に話をして「この人なら信頼できる」と感じる不動産会社を選ぶことで、理想の物件に出会える確率が高くなります。

口コミ・評判

最近はネットで簡単に様々な情報を得ることができます。そのため、不動産会社のホームページを見れば、実際に利用した人の口コミなどもチェックすることが可能です。直筆の口コミなどを掲載している不動産会社はより信頼することができます。また、実際に店舗に足を運んで店内の様子を見るのもいい方法といえます。

信頼できる不動産業者を見つけよう!

不動産会社選びでもっとも大切なことは「信頼」です。特に物件の購入をする際などには、後悔しない物件を見つける必要があります。その為には、不動産会社とのコミュニケーションがとても大切になるので、信頼できる不動産会社を見つけましょう。

不動産業者の種類

ハウスメーカー・工務店

新築で家を建てる際やリフォームをする際にはハウスメーカー・工務店に依頼をします。工法やデザインへのこだわりがあるので、理想の物件を建てることが可能です。

販売代理会社

分譲マンションや一戸建ての、広告から契約までの一連の販売業務を代行する会社です。担当物件はもちろん、周辺情報や資金計画など幅広いサポートを受けることができます。

仲介会社

売主からの依頼を受けて販売活動から物件探し、契約まで行います。しかし、売主・買主共に仲介手数料を支払う必要があるので注意が必要です。

管理会社

管理組合やオーナー受託を受け、建物の維持・管理を行なう会社です。管理会社の場合は、管理している物件が仲介の対象になっているようです。

[PR]
渋谷にあるシェアハウスを大公開☆
条件に合った物件を探そう

[PR]
鎌倉で不動産を購入
条件検索で理想の不動産をゲット

[PR]
横浜で不動産会社を利用しよう
物件選びをプロがサポート☆

広告募集中